自由きままに雑談

その辺はネタで言われるとそうだよなぁ(笑)ってなりますが
実際にゲームやってる時に気にしたことないですね

FPSなんかでも見た目はどんどんリアルになってるのに
ちょっと休んだら体力全回復する仕様は現実感ないけど
初心者にウケが良いって理由で採用されてます

でもドラゴンが羽ばたくシーンで土煙が
上がるのと上がらないのではかなりの差があります
例えミニドットのゲームだったとしてもこういう所で
演出がしっかりしてると感情移入が変わってきます

ゲーム的にこだわるべき所とどうでも良い部分
プレイヤー目線ではどっちもあるんでしょうね
 
>フィールドマップで、西端と東端が繋がるのは普通ですが、北端と南端が繋がる仕様がどうしてもいつもモヤッとします。
>だから、北端や南端を越えようとしたら、そこから経度が180度ズレた北端や南端同士に場所移動させてしまう様な
>システムにしちゃいたくなったりするんですが、それってかえって違和感ありますかね?w
>どう思います?
 北端と南端が繋がる仕様に全く違和感を感じませんでした。むしろそのことを利用したアイデアを作ったことがあります。
 
 超広大なマップのどこかに正解となるポイントがあり、それを調べるために有る場所を目印にして真っ直ぐ北か南へ直進。1周回って
 その目印が見えて来たら横に1画面分ずらしてまた北上または南下…の繰り返しで目的地を見つける、というもの。
 FFⅢの浮遊大陸を出た直後や、ドラクエⅡの精霊のほこらを見つける時に使った手法を今のプレイヤーにもやってほしくて入れました。
 厳密に言えば地球のような天体に世界が存在するのであれば違和感が出てしまうのですが「まあそこはゲームですし」と逃げてました。

 知らなかったからこそ作れたものがある。知ってしまったからこそ違和感を感じて作れなくなってしまったものがある。
 それこそSFCのSUPER DANTEの時代は何も考えずにマイナス2万℃とか、男性でも子どもを産めるキャラとか平気で作っていました。
 特に今の時代、自分は良くてもプレイヤーも博学になり、ある程度の理論武装が無いと突っ込まれる時代になりつつあるのが息苦しいです。
 「無知は強み」だったのがいつの間にが「よ(余?)」が無くなって「無知は罪」。「よ(世)」から棄てられた人になりつつある夢幻台です。
 
男性も妊娠できる世界観はオメガバースって1つのジャンルになってますよね

※参考
 
最後に編集:
ドラクエ型のフィールドは球体じゃない……これ、結構古くて新しい話題ですよね。
この疑問を解決するために「ドラクエのフィールドはトーラス(ドーナツ状の形)だ」
というジョークを見たことがあります。
確かにこれならフィールドの形と矛盾しない。
しかし、ドラクエ3などのように昼と夜がある場合どうなんでしょ?
トーラス型の星に昼と夜が交互に訪れる……ってのが想像できない。

やっぱそういうもんだと割り切るのが一番便利ですね。
 

亀井ろろろ

ユーザー
風とか火とかが元素にあって、
進化論とはちがう生物とかがいるんだから
空間とかもx、y、zみたいなのじゃ表せない空間なんじゃないですか。
法則が違う世界を、この世界の法則に縛られてる自分たちの脳で理解するのがそもそも難しいんじゃ・・・。

と、意見にすらなってない身も蓋もないことを言ってみる。
・・・・・・それはわかってるんだけどあえて理屈で納得したいんだよなあ・・・。

でもね、太陽自体に顔がついてる作品とか、
むしろ太陽が美少女化してる作品とか見ちゃった日にゃ
そりゃ思考停止したくもなりますよ。
 

たまな

ユーザー
初めまして、最近ツクール始めた者です
で、製作はしない方がいいのか迷っています

体験版のうちにだした作品が結構ぼろくそなコメントで・・・それはきにしてなかったのですが
知り合いにも酷評をうけました

魔法世界の普通の子 https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm14156?

Aさん⇒ちと文法がおかしいところが多いかなぁ。あと、なにしたらいいのかよく分からないです

Bさん⇒名前はカタカナにしたほうがいい(最初はひらがなでした)、ヒロインの口調がノダメみたい(そんなキャラ知らない)
もっとヒロインらしい言葉をFFやドラクエから学ぶとよい。
コンシューマーしたことないでしょゲームするまえにゲームしたら?
(コンシューマーはゲームボーイ、スーファミ、プレステ、プレステ2とありましたがクリアーしてたのはゲームボーイだけでした
そこら辺を指摘しての言葉になります、ちなみにFFもドラクエも当時無理に避けた私^^;)

手直し後Aさん⇒
うーん、さわりの部分だけプレイしたけれど、やはり全体的に何となく文章が変かなぁ。
あと、主人公とその他の人物の関係、行動がよく分からないです。
みんなが「分からない」って言ってるのはそこだと思う。
・石碑に「マヤンが~」って書いてるけれど、あの段階であの魔法使いの女の子の名前は
 地の文でも明かされていないから、会話のどこかで名前を出した方がいいかな(これは盲点で納得しました)
・主人公とマヤンの関係がよく分からないです。
 王令が下っているのに、氷竜の草を育ててるというのもよく分からない。
 主従関係なのかな?
・「なにもできない女の子」なのに氷竜との戦いに連れていかれるのがよく分からないです。
 マヤンにとっては足手まといにしかならないのではないかなぁ
・説明はすべて台詞にいれる必要はなくて、地の文にいれたほうがすっきりすると思う。
気になったのはこの辺。
RPGをクリアしたことがないのなら、いきなり作るのではなくてほかの人の作品を
色々プレイしてみて、人間関係、状況説明をどういう風にしているかを
見てみるといいんじゃないかと思います。。

以上です

正直、現段階でもツールを使いこなしてない状態でその範囲では精いっぱいの作品だったつもりだけに
酷評しかないのが、もうどーしたらいいのかわかりません
止めたくないけどゲーム歴、アニメ鑑賞歴が薄い人が手をだすべき分野じゃないのかなー
でも、正直さわりだけで酷評されてもなぁって気持ちもあって
さらにさわりしかできないほど醜悪な作品なのかなぁつて思いもあります

作りたいものはいろいろあるのです
(最終的には神殿と神官材料出たらそれを中心としたなにか作りたい
自分の中にSTと略してるちょっとした世界観を中学生から温めてるので形にできたらいいなとか)
その前にいろんな物語を書きたかったのに・・・小説書きに戻った方がいいのかなぁ・・・

今はお手軽製作で作ってみようと1つのんびりつくりながら(没るか迷い中のもの)
チュートリアルをみつけてはじめてみたり、初心者講座よみなおしてる途中です
 

亀井ろろろ

ユーザー
まず、長編を完璧に作って公開して高評価されたいのか?にもよるかと。

単純にツールの使い方がわかんなかったら
短いゲームを作るうちに慣れてく手もあります。

自分が作ったネタだったら同じネタやリメイクを作ってはいけないというルールもないし
公開しなければなおさらなので1回作っちゃうのもありかな。

自分の場合、
子供のころ、今はもう販売してないソフトで
初めて作った人生初ツクールの作品は、
確かにクソゲーだったけど、
学んだことは確かにあったとは思うので。

責任全くとらないけど自分だったら作っちゃうなあ。
というか、たぶん自分だったら止まんないなとおもいます。

あと、他の作品から学ぶ、というのは手堅く、手っ取り早くはありますが、
知らない事が逆にオリジナリティを産むこともあります。
まあ、他人がやってない事だけに、うまく行くかはわからない険しさはありますけど。
あと、単純にメジャーなゲームから学ぶという以外に、
少し違う分野から取り入れるという手もあるかと。

最初のうちは本命じゃなく短編からという意見はよく見るけど、
創る者というのは、止まれと言われて止まれるんだろうか?
もし友達とか相手に無責任に言っていいとしたら
自分だったら「いいじゃん、作っちゃえよ!つくりたいんだろ?」っていうかな。
責 任 は と ら な い け ど !
 
最後に編集:
>たまなさん
 あくまでも個人的な意見なので聞き流してしまっても構いませんが、基本的には
 作ろうかやめようか迷ったのなら作っちゃいます。その方が後悔が少ないから。
「作らなきゃよかった…」より「作っておけば良かった~!」の方が段違いに後悔が大きいです。

>酷評しかないのが、もうどーしたらいいのかわかりません
 フィードバックを拝見する限り肯定的なご意見もあるみたいなので、それを励みに作っていくといいかなと思います。
 あとは基本的には「やるかやめるかは自分で決めたい」というのがあります。
 やめた方がいい、と言ってきた方は本当にやめた時に責任を取ってくれません。

 「この人はゲームを作るべきではない」というタイプの方は存在するのは確かなのですが、その手の人の問題点は、
 作るゲームがつまらないとか、作っても完成できないとか、そういう問題ではなく、少なくともたまなさんはその
 「ゲームを作るべきではない人」には当てはまらないと思います。
 なのでコメントは気にしても、しなくてもいいけれど、作品はドンドン作っちゃってくださいという感じです。
 

リンク

ユーザー
★たまなさん
そんなこといちいち気にしない方が良いですよ。
今俺はツクールMVTで「Tiny M.I.L.U.」というゲーム作っています。
これ実はフェスで前に作った作品のリメイクです。
(フェス版まだダウンロード可能です)

で、フェス版の方ですが、評価微妙なんですよね。
結構凝って作ったつもりだったのに。
でも、懲りずにリメイクしようとしています。
批判を受けたところはなるべく良い方向に向かう様に調整しつつ。

つか批判する人で、ここをこうしたら良いとか言えずに単にダメ出しする人の意見や、よく分からないことを言う人、作品の世界観や方向性に向かないことを言う人はスルーした方がいいかと思います。
単にその人にそのゲーム向かなかったんでしょうね。

僕が今作ってるゲームも、最近有りがちなヒロイン目当てでRPGやる人には多分全然向かないと思います。
だってそんな人どこにも居ませんから。
ドラクエやFFみたいな大冒険がしたい人にも向かないかも。
小さな村に色んなことをみーんな凝縮して作っています。
フィールドも無いしダンジョンRPGに近いけどダンジョンはかなり小さめ。
で、ダンジョンは小さめだけどアイテムドロップを重視するゲームなので、エンカウント率はかなり高めの設定にしています。
まあ、戦闘せずにサクサクとストーリーだけ楽しみたい人にはボロクソ言われそうな仕様ですね。
そんなに難しくは無いと思うけど、RPGゆとり世代には向かないとも思いますし(これでも前よりかなりゆとり仕様にしたつもりだが)。

RPGを作る手間とか、ストーリーをどうするか、ギミックはどうやって実装するか。
またこのゲームはどういう方向性を目指して作ったか。
そういう大変さが分からない人にあーだーこーだ言われても、気にしない方がいいと思います。

なお僕も古典的なRPGは結構しましたけど、所謂「今風」なRPGはほとんどしていません。
あと、ギャルゲーの類や女キャラで売る類の物は肌に合わないのでやってません。
まあ、そういうのが好きな人には色々言われそうだけど、あまり気にしないことにします。

ツクールライフ頑張って下さい。
 

リンク

ユーザー
あと、今ちょっと当該作品やってみたのでその感想込めてコメント。
別に言葉遣いはおかしいとは思いませんし、世界観も悪く無いと思いますが、気になったポイントを。

・スイッチや変数の処理、自動実行の処理などにミスはありませんか?
時々、明らかにゲームの進行がおかしい所がある気がしました。
ゲームの動きが唐突になり、家に入った所急にバッドエンドっぽいのになってしまいました。
フェアリーが暴走した街も、どっかの建物に入ったら暴走前に戻ってしまう挙動がありました。

・選択肢の処理におかしいところがありませんか?
ミノタウロスに占拠された街を救ったあと、魔法陣の部屋に入って、ワープ先が表示されたのでキャンセルしたのに、よく分からないところにワープさせられました。

・アイテムの消費設定は適切ですか?
使用できないはずのアイテムを使ったところ、何も起こらなかった上にアイテムが無くなったことがあります。

・「場所移動」の操作は一本化したほうが操作性が良いかと
決定ボタンを押して移動する場合と、触れるだけで移動する場合があり、戸惑いやすい気がしました。
入れる所は触れるだけにして、入れない所は扉を付けておき、決定ボタンで「閉まってる」と表現した方が良いでしょう。

・場所移動がし難い
道の真ん中に場所移動ポイントを置くと、単に通過したいだけの時にまで場所移動が起きてしまいます。
通行できないパーツを左右に置いて、そこを通り抜けると場所移動が発生するのが良いかと思います。
また、周りが開空間になってるマップは、そのうちの一箇所だけしか出られないというのはちょっと不便かと。
どこから入ったか忘れてしまうと結構ストレスになりがちです。
出られない箇所は通行不可なチップを置いて通れなくしてしまうか、あるいは全部の箇所から出られるように設定した方がベターだと思いました。

・路地が狭くてNPCがダンゴになりやすい
NPCが一本道を塞いでしまい、ダンゴになって身動きが取れなくなることがしばしあります。
少し通路を広げるか、リージョンを使ってイベントの通過を規制した方が良いかと思います。

まあこの作品以外も、上に挙げたような問題はツクール作品ではごく有りがちでいとまがない物ですね。
結構気になる点はありましたが、ツクール作品としてはごく普通かなという印象です。

制作をしない方が良い等とは感じませんでした。
ただもう少し作り込みをした方が親切なのかな?と思いました。
 

たまな

ユーザー
みなさんありがとうございました
ひとつひとつおかしかったところを教えてくれてるのでみなおしたいとおもいます

今回のは抜き取り画面のようなゲームだったので余計に難しかったのかも
作ってしまえばいい、作りだしたらとまらないものの言葉にほっとしました
 
「クリエイターとして最も屈辱的なのは、何のリアクションもないことだ」と言われているので
コメントが来るだけマシなのではないかと思います。

夢幻台さんがたまにTwitterでも言っている「ゲームを作ってはいけない人」というのがどうも気になります。
「エターナる事件」を念頭に置くにしても、あれは他人を巻き込んだから有名になっているだけで
自分一人で制作が行き詰っているだけでは何も問題はないと思うのですが。
 

リンク

ユーザー
エターなる事件、コピペされてる物をサラッと見ましたが、僕はゲームを作ってはいけないとまでは思いませんでしたけどね。
ただ、作る順序が間違ってたばかりに、問題が大きくなってしまった様に思います。

絵心や音楽に自信は無いけど、構想だけはあるという状態だったから、絵師さんや音楽さんを雇おうとして、その後頓挫したから大変な事になった訳ですよね?
そういう時は、ツクールなんてサンプルのキャラクターやBGMも豊富にある訳なので、まずは仮にでもいいからそれで一通り組み上げてしまった方が良かったんじゃないかと思いました。

で、それで一通り動くことを確認して、絵や音楽はそれから作ってサンプルと差し替えれば、多分結果は変わったんじゃないかなと思いました。
この段階でなら仮に頓挫しても被害が本人のみで済みますし、絵や音楽の完成にも時間がかかりますから、その後でやろうとするよりも早くできた気もします。

構想が膨らみ過ぎる気持ちもよく分かります。
僕もそれで今まで何度もエターなってきましたし、元々僕も結構な理想主義者なので。
無茶なことにチャレンジするのも結構だと思います。
でも、自分でできる所を先にやっておかなかったのが拙かった、そこに尽きる気がします。
 
>シトラスさん、リンクさん
>夢幻台さんがたまにTwitterでも言っている「ゲームを作ってはいけない人」というのがどうも気になります。
>エターなる事件、コピペされてる物をサラッと見ましたが、僕はゲームを作ってはいけないとまでは思いませんでしたけどね。
 個人的にも例の事件に関しては、きちんと謝ればまた再チャレンジしてもいいかなと自分も思っています。
(関わった方々にしてみればそうもいかないかもしれませんが)

「この人はゲーム作らない方がいい」というのはもはやゲームの範疇を越えた「犯罪」レベル。
 もちろん今は削除されていて目に見える場所には存在しない(と思いたい)ですが、特定個人を中傷する目的のタイトルで作品を作り、
 しかもそれがフリーゲームサイトの審査を通過してしまった、ということがありました。
 ましてRPGアツマールは投稿即公開のサイト。そういう方がゲームを出してしまったら誰かが削除依頼を出さない限り止める術はありません。

 アツマールの投稿即公開のスタイルに問題があるという意見も出そうですが、もともとRPGツクールは「誰でも自由にゲームが作れる」
 ことが最大の魅力であったと思うので、このスタイルは悪くないと思います。悪いのはそのスタイルに付けこんで問題作をねじ込む人。
 それが横行してアツマールが審査制になってしまったらそれはそれで悲しい事かなと。それだけに、
「誰でも自由」と「何でもアリ」はちゃんとツクラー自らが線引きしてほしい。それが出来ない人=ツクったらいけない人、と考えます。
これがGoogleで「夢幻台」で検索すると1ページ目に出てくるので始末が悪いです。
削除申請も考えましたが、こういう話の時に引き合いに出すのに使えるので、敢えて報告しないでおいています。
 

リンク

ユーザー
その点Switch版のMVTは伏字制が導入されて困っています。
公開したはいいけどひどい感じになってないだろうかと…。

フェスの時も誤爆が原因で「レオナルド」というキャラがどうしても作れなく「レ才ナルド」と書いたことが…。
MVTにリメイクする時、伏字になるのも変な字を使うのもなんなので、渋々「レナード」と名前を変える羽目になりました。
 

ヨルシ

ユーザー
僕はツクールを自分一人で楽しむ範囲ですが、ゲーム制作をするあたりで、他人に迷惑を掛けられませんね…。
創作に触れると、ついついキャラクターを元にして、ツクールで表現してみたくなります。
例えば、ドラえもんと、のび太と、ターミネーターと、ドラクエ6のチャモロのツギハギの男キャラ…。
ドラえもん要素は、髪の色は青で白肌、標準装備が優秀。
のび太要素は、とりあえず眼鏡を掛けたり、周囲から侮らせる。
ターミネーター要素は、割と丈夫で、目の色は赤。
チャモロ要素は、服装が黄色でピンクのラインを使う。眼鏡、優秀な装備のおまけ、本人も侮れない戦闘能力。
また、ドラえもんのジャイアンの魅力を調べて、考えてみた主人公…。妹がいて、荒っぽく、損得勘定するけどお人好しな青年。弱いかもしれない人物を馬鹿にするも、仲間に入れる度量の広さ。「みんなの物は俺の物。」的な考えから、仲間のアイテムは共有、家の外のアイテムを拾う理由付け。
「ケチョンケチョンにしてやる!」と言う敵に対して、「ケチョンケチョンにされる前にギタギタにしてやる!」と返す言葉。
なんだか、ぼくのかんがえたさいきょうのきゃらくたーを語ってすいません。とりあえずツギハギです。
ぼくのかんがえたさいきょうのさくひんは公に出してはいけないです…。
 

たまな

ユーザー
人に迷惑かけない、公共で犯罪レベルのものを公表しない
理解できます

その問題になっている方の気持ちもわかる気がします。昔メーリングゲームのマスターして
途中で頓挫して大きく迷惑かけました^^;

何の反応もない・・・確かにそれよりは何倍もましかもしれません
 
トップ