1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

舞台にしている世界はどこですか?

jun2019-12-23に開始した「雑談」の中の討論

?

みなさんのゲームで舞台にしている世界はどこですか?

  1. 現代

    34.8%
  2. 特定の時代・近未来

    17.4%
  3. 架空の時代

    52.2%
  4. 地球以外の惑星・宇宙空間

    26.1%
  5. 地球だけど別次元・別空間

    26.1%
  6. 地球だけど今の技術では行けない場所

    13.0%
  7. 人(自分も含む)が作った世界

    17.4%
  8. その他

    43.5%
複数回答可
  1. jun

    jun ユーザー

    少し興味を持ったので、雑談スレでも良かったのですがアンケート取りたくてスレッドを作ります。

    よく『異世界』という言葉を使いますが、いろいろな種類があると思います。
    みなさんのゲームで舞台にしている世界はどこですか?(アンケートあります)

    ①現代(日本でも外国でも。架空の都市でも現代が舞台ならここでお願いします)

    ②特定の時代・近未来(たとえば江戸時代や中世、三国志の時代等でも可。少し未来でしたらここで)

    ③架空の時代(はるか昔や遠い未来。あるいは、違う歴史を辿った現代や、過去。架空〇世紀。スチームパンクなど)

    ④地球以外の惑星・宇宙空間(いわゆる別の星です。地球によく似た星など)

    ⑤地球だけど別次元や別空間・別世界。あるいは地球風な異世界……要するに異世界(実は目に見えないだけで存在している……みたいな世界やもう一つの世界などもここで)

    ⑥地球だけど今の技術では行けないような場所(海底や地底や地中、天空、氷の中……等。別空間と似ていますが、技術が発達すれば行けるかもしれないような所、見つけてないだけの所)

    ⑦人が作ったけど実はその世界がありました系(絵本、小説、漫画、ゲーム、映画等の中など。自分の創作物に入っちゃう系も)

    ⑧その他(教えていただきたいです!)


    ◎複数の世界や複合舞台もあると思うので回答は複数選べるようにします。

    ◎(追記)微妙に違う場合や厳密にいうと違う場合、近い世界の回答で大丈夫です。地球ベースや地球風異世界の場合、異星の設定なら④でそれ以外は⑤でお願いします。

    :)アンケート回答だけでなく語っていただけると嬉しいです:)
     
    最後に編集: 2020-01-05
    #1
    零斗。, 神無月サスケ, WTR他6人がいいね!しています
  2. YouChalice

    YouChalice ユーザー

    こんにちは。
    面白そうな話題だったので失礼します。

    私は架空の世界を舞台にすることが好きなので③⑤⑦辺りかなと思います。
    色々と勝手が効くので現実の時代や場所に関与しない架空の世界に甘えちゃってるところもあります…。
    あと、その世界の秘密というか「架空の世界だと思っていた世界は実は地球の未来だった」とか「現実世界だと思っていた世界は実はバーチャル世界の中だった」みたいな秘密が後々どんでん返し的に判明するが好きなので、回答の複合型みたいのも好きです。
     
    #2
    神無月サスケ, ワタベ, 沫那環他2人がいいね!しています
  3. ドラクエみたいなのって⑤で良いんですか?
     
    #3
    神無月サスケ, junアリヒコット がいいね!しています
  4. Renfred Stauchenberg

    Renfred Stauchenberg ユーザー

    「現代」「架空の時代」「その他」です。

    ・エメラルドシリーズの舞台「ドラゴニア」
     「その他」に該当します。使われている暦は「竜暦」です。
     1年が17~18箇月あります。ただし1箇月は20~21日。
     日付の表記法は「○○竜ノ月XX日」。1年は365~366日。
     1日の長さは現実世界同様24時間で1日です。
     ただし5000年代においては「X時」ではなく「Xの刻」と言われます。
     現実の閏年と同じ要領でほぼ4年に1回
     「幻竜ノ月1日」が年をまたぐ直前に入ったりも。
     物語になるのは現時点では竜暦5700~6200年。
     中には竜暦1000年以前が舞台になる予定も。
     深い事情のある世界ですがそれはシリーズ通して明かす予定。
     言っても問題のない要素としては実際に、理論上とかの存在ではなく
     いくつもの並行した世界線(パラレルワールド)が存在することぐらい。
     見た目には剣と魔法と人外生物の中世風ファンタジーです。
     しかし機械があったりします。銃も存在しているのですが、
     中世らしいフリントロックやマスケット…ではなく
     自動拳銃、アサルトライフル、スナイパーライフルに重火器となんでもあり。

    ・現代モノプロジェクト「STRANGE SUMMER」
     舞台は西暦2020年の日本です。ほぼほぼ現代ですね。
     ただし「架空の時代」です。
     まず舞台となる町が架空の町「星海町(ほしみちょう)」なのです。
     さらに「令和2年」ではありません。「平成32年」です。
     その他にも架空の時代でないとまずいことが幾つかありますが…
     シナリオに関わるところもあるのであまり言えない感じです。
     なお通貨単位は円ではなく「星海町で試験的に導入されている電子マネー」
     という設定の「クレジット」になっています。
     これでアイテムの値段設定からリアリティの考慮を完全除外。
     グミ1つで10クレジットから810クレジットまで価格が揺れてても
     「だって架空の通貨だもの」でごまかせるぞ!これはひどい!!
     
    #4
    神無月サスケ, YouChalicejun がいいね!しています
  5. 夢幻台

    夢幻台 ユーザー

    ①と②と⑦を足して3で割ったような…、ある意味では⑧として「かなりいい加減な世界設定」とも言えます。
    …というのも「都合が悪くなったら後からいくらでも変えられる。その場しのぎに対応できる、敢えてのいい加減さ」です。

    たとえば有名マンガを例にしてもサザエさんや名探偵コナンは一応「東京」としていますが架空の地名が多いです。
    ドラえもんやオバケのQ太郎、ハットリ君など藤子不二雄マンガは大まかな括りは無いですが、おそらく日本と思われます。
    一方でちびまる子ちゃんは静岡県清水市、クレヨンしんちゃんは埼玉県春日部市と地名が明確です。

    上記を踏まえて考えると、自作品は藤子不二雄作品の「どこかは明記してないけれどおそらく日本」という枠組みが近いです。
    一応、自作品「タイムパーティー」「セブンスパーティー」に登場する「川蕨(かわらび)市」、
    「干支ランジェパーティー」「干支ランジェパーティー2」に登場する「朝蕨(あさらび)市」は
    埼玉県のとある市の名前を取って作られた架空の市ですが、一応「日本」という括りにしています。というわけで①。
    「タイムパーティー」中で別時代に飛ぶことがあるので②。そして「ツクシティ」など想像の世界もあるので⑦。
    これからの世界が1つで繋がっていて、一つの大きな箱庭を作っている…というイメージです。

    各作品、冒頭でよく使う定型文では「今とも過去とも未来とも決め難い時代」としています。ただこの枠組みもあいまいで、
    制作時に流行った流行語やテレビ番組のパロディも遠慮なく出しています。
     
    #5
    神無月サスケ, 真価魔禍(マカマカ), jun他1人 がいいね!しています
  6. kainushi

    kainushi ユーザー

    好物な話題キターーーーーーーーーーーーーー!!!!

    といっても分類はふわふわしてて難しいですね…… ③、⑤、⑧に一応投票してみました。
    私は基本ドラクエ的な剣と魔法のファンタジーをベースにして、そこに自分なりの味をプラスした世界で物語を進行させていく感じですね。(⑤に投票したけど地球ではないね……)
    ダークな世界観が結構好きなので、世界全体がどこか殺伐としていたり、終末感が漂ってることも多いです。

    自分の味としては、頑張れば人も世界を創れるし神様の真似事ができるよ!みたいな世界観をよく取り入れてます。人は誰でも精神の内に異空間を持っていて、そこに架空の世界を創造できたり、人を招き入れることができたりします。その世界の中を実際に冒険したりする展開もあります。

    前述のとはあんまり関係ないですが……
    大昔にとある英雄が活躍して近未来的な技術が発展したα次元(仮の名前)と、英雄が活躍せずにどファンタジーな文化レベルのまま繁栄を続けているβ次元に世界が分岐していて、二つの次元の関係性を明らかにしながら物語を進行させていく、みたいなゲームを今考えてます。あんまり詳しくないけど、パラレルワールドみたいな感じになるんでしょうかね。
    たった一人の存在で未来がこんなにも変わるかもしれないんだなぁと思うと、なんだかロマンチック(?)ですよね(???)

    長くなりそうなのでこの辺で自重しておきます。
     
    #6
    神無月サスケ, 沫那環, ワタベ他1人 がいいね!しています
  7. jun

    jun ユーザー

    皆様、アンケート回答&書き込みありがとうございます!!

    ちょっと前に『異世界』について考えることがあり、異世界といってもいろんなパターンがあるよなと思ってアンケート取りたくなりました。ツクールだとマップチップがあるのでいわゆる『ゲームの世界』……ドラクエっぽい世界……のように、RPGに慣れている人なら想像がつく世界が多いと思いますが、改めて考えると複合が多いなと感じました。

    YouChaliceさん
    架空の世界がやっぱりファンタジーとしては作りやすいですよね。自分も好きです。自分が今作っている(前回作った)長編はまさに「架空の世界だと思っていた世界は実は地球の未来だった」です。『⑦だと思っていたら③だった』です。なので、そういうパターン大好きです。

    真価魔禍さん
    ドラクエは最初、④の地球外の惑星かと思いましたが、③の架空の時代の可能性もありますね。あるいは、Ⅲだと⑤の線が出てくる気もします。③+⑤がもしかすると強いかもしれません。

    Renfredさん
    前にエメラルドシリーズの地図を見た時に日本に似ているなと思ったのを思い出しました。だから太古の地球もしくは人間が滅びた後の地球なのかなと思っていました。(日本の地図は世界の大陸とも似ているので、日本なのか世界なのかは分からなかった)
    しかし、並行世界が存在するということは地球の(私たちの世界の)裏世界の可能性も……?
    いずれにしても世界設定をもの凄く詳しく考えているのが好きです。
    今は現代風のゲームも作ってらっしゃいますが、③と聞いてこちらも興味深いです。

    夢幻台さん
    「都合が悪くなったら後からいくらでも変えられる。その場しのぎに対応できる、敢えてのいい加減さ」……これはとても大事だと思います。たとえば特定の都市やはっきりとした時代にすると、ネットでは〇〇警察が出てきてマウントを取ろうとしてくる可能性があるからです。大きな枠組みで箱庭を作るのはとても良いことだと思います。定型文も見習いたいですね!

    kainushiさん
    なんとなくなんですが、kainushiさんと私の創作好みが近い気がして親近感がわきます。ダークな世界観も終末感も好きです。
    たとえば神、たとえば世界の創造……というのも、自分なりの解釈でいろいろ考えるのが好きです。
    自分の創造の架空世界に人を招き入れることができるというのは面白そうですね。夢が広がります。新しいゲームのネタも世界観だけでもう大好きです!


    引き続きアンケート回答&書き込みお待ちしております!!
     
    #7
    神無月サスケ, kainushi, 沫那環他3人がいいね!しています
  8. 猫二郎

    猫二郎 ユーザー

    ベタになりますが創作するジャンルはファンタジーのサブジャンルの一つに入るハイ・ファンタジーになり、異世界、特に魔法の様な超自然現象が当たり前に存在する世界を舞台としたファンタジーで、自分は架空の世界で活躍する物なのでその他の様な気がする。


    ちなみに現実をモデルにした世界の住人が異世界に移動し、そこで何らかの活躍するファンタジーのジャンルの事をトリップ・ファンタジー、異世界トリップ等というローファンタジーの一分野になります。
     
    最後に編集: 2019-12-24
    #8
    神無月サスケ, jun, 沫那環他1人 がいいね!しています
  9. seea

    seea ユーザー

    こんばんは。

    私が手掛けているものは、いずれもおそらく、
    ④地球以外の惑星・宇宙空間(いわゆる別の星です。地球によく似た星など)
    ……になるのでしょうか。
    厳密には違うのかもしれませんが、大雑把に捉えると④に一致しますね。

    そこが地球ではないのと、仮想世界(バーチャル世界)でもないことは最初に決めてから
    舞台を考案しています。
    仮想世界は魅力的ですが、それも採り入れてしまうと(私が)混乱してしまいますので。

    そしてこの異世界、私なりの差別化の一環として「実在する」という定義を加えています。
    まーた大変なことをしおって……。

    どういう意味かというと、その異世界は本当に存在することを宣言する、という意味です。
    創作物のために作られた世界ではなく、実際に存在する遠い地の世界を、
    創作物の形を借りて物語風に描写しているに過ぎないというのです。

    この物語はフィクションです。という宣言を
    様式美(あるいは常套句)として付けはしますが、制作者本人は全くそう思っていない
    (ガチで実在すると考えている)のは、自由でもあり、同時に大きな制約でもあります。

    当たり前ですが、リアルに存在するということは
    その世界で発生するすべての事象の原理の説明が出来るはず。
    この作品はフィクションにつき……が最早通用しません。ノンフィクションですので。
    その世界の住人の視点では、未解明の事柄が大半かもしれません。
    しかし、作中には何も出さないとしても、少なくとも制作者は異世界のことを知っておく必要があります。
    知らないと普通のフィクションになってしまいます。

    そんなわけで、異世界は1個しか知りません(1作品分しか作りません)。
    1個でも膨大な量になるものでして。

    あと、さらっと説明が出来るはずと書いていますが、そういうことをするには
    RPG制作以外にも、各方面、全分野の幅広く、かつ深い知識が要求されます。
    いずれは専門家に突撃されても答えられるようになりたいですね。
    全分野の専門家になることは原理的に厳しいですが、そこはチャレンジよ。

    ちなみに少なくとも高校までの全教科の知識は全て使います。当たり前だよなぁ?
    それだけではもちろん足りませんので、その後も補うことになります。
    専門分野になると大きな区分でも数百以上になるため、
    (異世界で確かに存在はするが)そこは描写しない、という選択が次々と発生します。仕方ないね。
    物語に採り入れても面白くないから(その要素は)描写しない、という綺麗な答え方もあるんだけれど
    綺麗すぎるので私は使いにくいかなぁ。

    何度出したか憶えていませんが、何度でも書籍を紹介しておきますね。
     異世界構築好きには必携!
    ファンタジー世界構築のための質問リスト〈完全版〉: 完全版

    おすすめ本ですが、ハマると大変なことになります。
    この質問リストに一通り答えられる異世界を構築すると、まずは一安心。
    専門家に突撃されると厳しいかもですが、基本的な大抵の質問には答えられるし
    創作物としては隙無しですね。
     
    #9
    神無月サスケ, jun, 沫那環他1人 がいいね!しています
  10. ワタベ

    ワタベ ユーザー

    その他』で回答しました。
    現代を想定したゲームなら『地球だけど別次元・別空間』に近いですが、
    地球と同じだけど、ちょっと違う世界というか、ぶっちゃけ自分の創作に都合の良い法則が支配する世界です。
    ファンタジー世界なら、だいたいは自キャラの『神様』がツクった、という感じにしてます。
     
    #10
    神無月サスケ, jun沫那環 がいいね!しています
  11. 沫那環

    沫那環 ユーザー

    今作っているメインのシリーズは、3(架空の時代)をベースにしつつ、作品によって4(架空の惑星)や6(現代では人類未踏の地)の要素が入ってくる感じです。
    なんというか……魔法って言ってるけど、実は超能力でした! とか、いろいろな種族がいるけど、実はどれもみんな作られたものなんだよ! とか。
    あと、自分自身が見ている夢の世界に入り込む、というイメージの作品も構想しています。
     
    #11
    神無月サスケ, junワタベ がいいね!しています
  12. jun

    jun ユーザー

    皆様アンケート回答&書き込みありがとうございます!!

    いろいろと説明不足な点があってすみません。
    ⑤なのですが、結構広い範囲での異世界と考えておりました。地球であっても別次元なら自分たちの知る地球と全然違う世界の可能性がある(魔物がいる、魔法がある、大陸さえ違う等……)と。
    なのでいわゆるゲームでよくあるファンタジー世界で、異星という設定が無ければここ(もちろん複合もあり)でお願いします。
    ⑤に別世界という表記も加えました。

    対応遅くてすみません!!

    また後ほど返信の続きします。
     
    #12
    神無月サスケ沫那環 がいいね!しています
  13. WTR

    WTR ユーザー

    補足もあったことだし、⑤と書きかけたのですがやっぱり⑧に。
    ⑤の表現だと、まだ語り手が『こっち側』に読めます。
    それは嫌なんです。
    外から覗き込んだ箱庭の世界ではなく、箱庭の中にある世界を箱庭の中の住人の視点から物語る。
    外側は存在しないのです。

    異世界の存在を知っている『こっち側』の視点がないことが大事なので、⑧その他
     
    #13
    神無月サスケ, 沫那環, jun他3人がいいね!しています
  14. ヨルシ

    ヨルシ ユーザー

    ファンタジー世界。架空の世界ですかね…?
    ファンタジー世界は中世ヨーロッパが相場な筈です。ツクールMVの素材の都合でビルとかTシャツとか軍服を使います。相場からズレています…。
    未来的なオーバーテクノロジーなので、ある意味の近未来です。
     
    #14
    神無月サスケ, 沫那環jun がいいね!しています
  15. jun

    jun ユーザー

    大雑把に考えていたのですが、例えのせいで「ここに近いけど厳密にいうと(あるいは意味合い的には)違う」現象を招いてしまいすみませんでした。
    よろしければ「近い」でもアンケート回答は大丈夫です。皆さんのこだわりが見えてとても面白いです。

    猫二郎さん
    ハイ・ファンタジーやロー・ファンタジーは小説家になろうでも分類がありますね。そういえば昔は異世界トリップが物凄く人気なジャンルでしたね。今は転生が人気という気がします。今は異世界トリップという言葉を使っている人をあまり見かけず、私は転移と使ってしまうのですが、転移ものは好きです。

    seeaさん
    seeaさんの「実在する」という考え方がすごい好きです。自分も実は心の中で「実在する」と考えています。……けれど、口には出せません。まさに仰っている通りで、自分の知識に絶対的な自信が無いからです。正直、知識はいくらあっても足りない……と、日々悩みます。創作をせず、物語の勉強(研究・分析など)だけをする期間も昔、自身で設けていましたが、自分が満足する知識も蓄えるとすると10年は必要だなと思いました。けれど創作を10年我慢できない自分がいます。
    星(世界)を一から作るような創作は大変でしょうけど楽しくもありますね。国にしても気候にしても生物にしても……説得力があるように作るのは、物語に登場しないのがほとんどでも楽しいと思います。
    もしも質問(つっこみ)されるなら、遠くで言われても答えづらいので、ちゃんと質問されたいですね。

    ワタベさん
    都合良い法則は自分もよく使う手段です。というか、都合良い法則が無いとフィクションとしての物語が進まないかなぁ?とも思います。ワタベさんはゲームをたくさん作ってらっしゃるので、割り切り的な部分も慣れているだろうなと思います!
    自キャラの神様が作ったという設定も良いですね!

    沫那環さん
    現代では人類未踏の地に架空の時代では文明があって……みたいな妄想をするのが大好きです!!現代では人類未踏の地に遠い未来では人が住んでいて……パターンでも良いです。夢が広がりますね!
    自分が昔作っていた物語はまさにそういう感じで、違う惑星も関係してきます。
    そして夢の話も好きです。夢の中に入ったり、夢だと思ったら実は……みたいなのも良いですね。

    WTRさん
    ご指摘ありがとうございます!たしかに主人公がどちら側の人間なのかで世界が変わってきますね。視点を考慮すると選択肢がまだ足りなかったなと思います。次にアンケート取る時は気をつけたいです。
    異世界とは奥深いものだと実感しました。

    ヨルシさん
    自分は中世ヨーロッパ風な世界は使ったことがない(所々にそういう部分があってもベースにしたことはない)ですけど、ファンタジーといえば中世ヨーロッパ風とよくいいますね。ヨーロッパ全土なのか特定の国をモチーフにしているのかでもまた文化や建物も変わってくるかなぁと思います。
    ツクールの素材の都合というのはあるあるですね!こだわって素材を加工したり買ったりしない限りはデフォルトごちゃ混ぜな世界になりますね。私はツクールが大好きなのでOKですけど。近未来的なものは憧れるというか興味深いです。

    引き続きアンケート回答&書き込みお待ちしております!!
     
    #15
    ワタベ, 神無月サスケ, 沫那環他2人がいいね!しています
  16. 神無月サスケ

    神無月サスケ ユーザー

    皆さん「ドラクエ的」って意見多いですが、
    やはり今のJRPGの元祖がドラクエだから当然ですよね。
    堀井雄二は世界観として時代劇風な物とかいろいろ
    考えたみたいですが、
    「とっつきやすい」ってことで、中世ヨーロッパ風になって、
    それが今のゲームの多くのベースとなっていますね。
    なにしろツクールの素材も、最近でこそ近未来風、学園風出てきましたが、
    長いこと、ドラクエ風の中世ヨーロッパベースでしたからね。

    僕もサンプルゲーム頼まれたときは素材を使うので、
    中世ヨーロッパ風になりますが、一番作りたいものは現代ものですよ、やっぱり。
    (ムンホイ、という略称で呼ばれているゲームを作ったことがあります)

    それとツクール2000って「中世ヨーロッパともちょっと違う、もうちょっと
    融通の利く素材」だったと思っています。おかげで現代物っぽいのとか
    ギャグっぽいのとかいろいろ作れていたのは良かったと思います。
    素材の規格もあって、自作素材も作りやすかった。
    それがツクールXPで完全に中世ヨーロッパ風になったうえ、
    素材規格が複雑化して作りにくくなったのは残念でした。

    あとは中世ヨーロッパ風以外では、
    VXのついか素材集の「和」なんかも結構よかった気がします。
     
    #16
    沫那環, jun, 真価魔禍(マカマカ)他3人がいいね!しています
  17. そういやツクール2000だと現代風の一発ネタ、ギャグ系の単発イベント作品って結構ありますよね
     
    #17
    沫那環, 神無月サスケjun がいいね!しています
  18. jun

    jun ユーザー

    皆様アンケート回答&書き込みありがとうございます!!


    神無月サスケさん
    昔のCS版のツクールは、DQみたいな面白いゲームをやって「RPG作りたいな」と思った頃に新作が発表されるというイメージがあります。おかげでずっと買わされましたv

    そして昔のCS版だと素材が決まっているのでやはりツクールに合わせた世界観にはなりますね。自分は次のツクールの素材を予想して物語を考えといたのに、いざ新作が発売したら思っていた素材が無くて仕方なく設定を変えたということがよくあります。
    中世ヨーロッパ風よりも近世や近代西欧風をベースにした世界設定を作りがちで、和風の町も出したい派です。


    マカマカさん
    ツクール2000は持っていますが当時のフリゲを全然知らないので、そんな感じだったんだと興味がわきます。現代物は世界説明が要らないのでギャグや一発ネタも作りやすそうですね!


    そういえば自分としてはアンケート①と③に入れました。今作っているゲームです。現代人の主人公なので現代が少し登場し、遠い未来の世界にタイムスリップするので架空の時代です。
    昔作ったゲームとかでも③が多くて、⑥要素があったりします。


    引き続きアンケート回答&書き込みお待ちしております!!
     
    #18
    神無月サスケ, 真価魔禍(マカマカ)沫那環 がいいね!しています
  19. 白黒洋菓子店

    白黒洋菓子店 ユーザー

    執筆者:神凪洸

    おそらく、③架空の時代に当てはまるかな……。
    ネタバレ要素多すぎて多くは語れないですが、基本シナリオは風刺的哲学的なので
    魔法だとか霊能力だとかをなくせば、現実でも起こりうる(起こっている)ことを創作世界として描いている側面があるので。

    リメイク中の作品(元黒洋・デスゲ)なんかは最初の最初は現代未来(西暦設定もあったりする)で、
    一度世界崩壊してまた文明が発達している最中の世界が舞台になってます。そして普通ならまだ機械などは存在しない時代なのに
    一部で遺跡として存在したり古文書として残ってたりそれを元に発明されたりして混在してます。
    地名とかはカタカナ(日本語以外の言語)なのに名前が日本語名だったりするのも実は名残的なものだったり。
    (というのは後付で単純にいつかは現代学園モノとかにも出せるようにと敢えて日本語名にしてるだけ)

    なのでMAPも(素材的にそうなりやすいとは言え)いわゆるファンタジー、中世ヨーロッパ風がメインではありつつ
    現代SF的な場所があったり、和風な部分があったりと混在してます。
    なお、現在制作中の未公開タイトルに関しては現実に存在する国がイメージの街MAPがあります。ワールドマップもその国の地形を改造したものだったりする。
     
    #19
    沫那環, jun神無月サスケ がいいね!しています
  20. jun

    jun ユーザー

    皆様アンケート回答&書き込みありがとうございます!!
    ツクールだとやはりツクールの素材に合わせた世界というのが多くなりますね。これが小説や漫画創作の方だったらまた票数が変わるのかな?と思いました。


    神凪洸さん
    風刺的要素は私も結構入れがちです。ただ、あからさまにしてしまうと問題がありそうなので自分だけが思っている隠し要素で。物語を作る時にそうなっちゃいますね。この辺りはネット上では言わないようにしていますが。

    自分も今、第二部を作っているゲームが崩壊後の新しい文明の世界ですね。一応、神話(主人公の作った小説)に影響された文化ですけど、遺跡や発掘で前世界(今の世界)のものや名残が出てきます。そもそも旧世界の物に依存している世界なので、普通に発掘された物を利用したり改造して使っていて、地下資源(水や発掘物)を巡って戦争をしています。もちろん銃なども出てきます。多分、神凪洸さんのリメイク作品と結構近いかなと思います。

    舞台が未来の日本という設定なのですが、ワールドマップはやはり日本の形を変えたものです。ゲーム上のマップでは分かりにくいですが、自分で描いた元の地図だと「ここは〇〇県」というようにはっきり場所があります。


    自分のゲームは、世界設定に関してはネタバレしても何の問題も無いので詳しく語ってしまいますが、皆さんの中には世界観そのものが物語の鍵だったりして語れない方もいますね。
    語れる範囲で語ってもらえると嬉しいです。
    引き続きアンケート回答&書き込みお待ちしております!!
     
    #20
    白黒洋菓子店, 神無月サスケ沫那環 がいいね!しています

このページを共有