複合属性は考えてますかな?

どうも、デルタシェイドです。今回は私がこだわっている複合属性もご紹介していきたいと思います。

長い文章で恐縮ですが私が考えている代表的な複合属性は…

ラーヴァホライゾン(炎+地):自然系の、あるいは氷系の獣系に有効
セイントファイア(炎+光):アンデッドに有効
インフェルノ(炎+闇):植物系に有効
雪起こし(氷+雷):爬虫類系で水棲系のカエル、カメ、ワニなどに有効
アイシクルタイダル(氷+水):一部の炎系(氷・水に両方弱い)・ストーブ系(炎系の機械)に有効
ブリザード(氷+風):炎系、海原の鳥系(カモメ)に有効
ツンドラシェイク(氷+地):一部の作品の風系に大有効(風は地と対立してあるnすくみで氷に弱いことも)
ダイヤモンドオーロラ(氷+光):鬼火系など、炎の闇系に有効
コキュートス(氷+闇):太陽系など、炎の光系に有効
サンダーストーム(雷+風):トビウオ、都市系の鳥(といえば最近思いついたカラス)とかに有効
パラライズショック(雷+蝕):飲み物系(水系の食品)、水棲系の人間(サハギン、マーメイド系)に有効
ゼウスクランク(雷+光):雨の精霊とか闇系の水とかに有効
タイダルストーム(水+風):サンダーバード系(雷の鳥)、飛行機械系、一部の飛行系の虫に有効
マッドストローム(水+地):一部の作品では雷系に大有効(雷は水と対立したりとあるnすくみで地に弱かったり)
キュアスプラッシュ(水+癒):雷の毒系、水棲ウイルスに有効
アシッドリーバー(水+蝕):雷の人間系、サイボーグ系、揚げ物系に有効
レインボーシャワー(水+光):雷をまとう悪魔系、鬼火の派生形の電鬼に有効
キュアハリケーン(風+癒):ガス系、ウイルス系に有効
ミアスマクラウド(風+蝕):ハーピー・鳥人間系の他、卵料理系に有効
ヘブンレーザー(風+光):羽を持つ悪魔に大有効
アースアロマ(地+癒):毒を持つ獣系・地上の虫系に有効
ジュエルストライク(地+光):鬼火系の派生形の空鬼に有効
アビスシェイク(地+闇):一部の作品では地に堕ちてはいけない天使系・風の妖精のスプライト系に有効
セイントアロマ(癒+光):アンデッド、毒系の悪魔に有効
ブラッディシェイド(蝕+闇):光属性の人間系、人間型の神聖系に有効

当時は同じ精霊属性の部類同士で複合していましたがやがて精霊属性に物理属性や術属性、系統特効とも複合するようになって

物理属性編
フレイムスラッシュ(炎+斬):植物系、果物系に大有効
エクスプロード(炎+打):植物系、自然系のライダー、バーサーカーに大有効
アイシクルランス(氷+突):炎系、海原系のアーチャー系に有効
グレイシアクラッシュ(氷+打):炎をまとうライダー、爬虫類のライダー系に有効
アイシクルアロー(氷+射):炎系のセイバー、飛行系、アサシンに有効
サンダースピア(雷+突):水生生物系に有効
バブルコラプス(水+打):雷系のライダー、バーサーカー系に有効
ウィンドブレード(風+斬):飛行系のランサーに有効
ショックボイス(風+打):飛行系のライダー系に有効
リーフスラッシュ(地+斬):獣系のランサーに有効
ストーンランス(地+突):獣系に大有効
グランドクウェイク(地+打):獣系のライダーに有効
ヴェノムエッジ(蝕+斬):食品系に有効
ニードルポイズン(蝕+突):人間のアーチャーに有効
ポイゾナエクスブロード(蝕+打)人間のライダー、バーサーカー系に有効

続きは後日考えます…。
 
引き続き複合魔法の話の後半を進めていきましょう。

術属性編
マギアフレイム(炎+魔):普通の自然系、可燃物のケミスト系、細菌に有効
マギアサンダー(雷+魔):普通の水棲系のケミスト(クラゲ系など)に有効
マギアウォーター(水+魔):機械系・雷系のケミストに有効
マギアウィンド(風+魔):飛行系のケミストに有効
マギアハッカ(癒+魔):細菌系に有効(細菌系にはケミストクラスが多い)
マギアポイズン(蝕+魔):人間・食品のケミスト系に有効
マギアシェイド(闇+魔):神聖系のケミスト系に有効(多分あまりいない)
サイエンスブレイズ(炎+科):氷系のクレリック系に有効
サイエンスアイス(氷+科):炎系のクレリックに有効
サイエンスパーク(雷+科):ウンディーネ(水のアコライトクラス)に有効
サイエンスエアロ(風+科):飛行系のクレリックに有効
ストーンクエイク(地+科):獣系のクレリックに有効
トキシックヴェノム(蝕+科):この複合属性に大有効な人間系のアコライトがたくさんいるので大いに活躍できる
グラビディブレイク(闇+科):これを弱点とする天使系のアコライトの種類はたくさんできるので活躍の幅は広い
アミュレットファイア(炎+符):氷系・可燃物系のマジシャンに有効
アミュレットアイス(氷+符):炎系のマジシャンに有効
アミュレットウィンド(風+符):飛行系、ガーゴイルのマジシャンに有効
アミュレットシャイン(光+符)これを弱点とするマジシャン系の悪魔が多いので活躍の幅は広い。

系統特効編
森林火災(炎+植物特攻)、永久冬眠(氷+爬虫類特効)、水棲漏電(雷+水棲特攻)、水害故障(水+機械特効)、ウィングブレイカー(風+鳥特攻)、ビーストクエイカー(地+獣特攻)、毒虫退治(癒+虫特攻)、リッパーポイズン(蝕+人間特効)、浄化の星光(光+悪魔特攻)、ダムドシェイド(闇+神聖特攻)

以上、複合属性のお話についてでした。皆様の方ではいかがですか?
 
最後に編集:
昔はスパークフレア(火+雷)とかブルーサンダー(水+雷)とか色々やっていた頃もありましたが、今は最強魔法のレインボーダスト(光火水電命)くらいですね。

2000やVX無印では普通に複数属性を設定できました。MVでは1スキル1属性ですが、プラグインで可能になります。
そしてツクールでは基本的に複数属性は最も有効な1つが適用されるので、多くの敵の弱点を突ける便利な技として採用しています。
 
自作ゲームではMVの基本が1スキル1属性の関係上、スキルに使う事はあまりありません。
どちらかと言うと敵が複数の属性を持っていて複数の攻撃に耐性がある(変わりに複数の弱点もある)というケースが多めです。

一方で市販ゲームの複合属性と言うとやはり合成魔法。ゲームによってシステム上の扱いが違うのも個性が出ています。
・ロマサガ2
 術研究所で2属性を混ぜ合わせた術法を開発。使うのは術者1人で可能。個人的目玉は炎+天属性のクリムゾンフレア。

・ロマサガ3
 複数術士+特定陣形+配置という厳しい条件ながら超強力な魔法が発動。2のクリムゾンフレアもここに属している。

・ペルソナ2
 特定の順番で魔法を発動すると合成魔法になるというもの。合成魔法の属性は基本的に最後に発動する魔法に準じた記憶があります。
 合成魔法を探す楽しみもありましたがやり過ぎた感もあるのか、後発の3以降では削除されていた記憶があります。

・オウガバトル64
 複数の魔道士が同時に別魔法を詠唱すると発動。ゲームバランスを揺るがす超強力魔法。
 

ufo_1122

ユーザー
かつては「熱風(炎+風属性)」「ホワイトミスト(水+風属性)」「水蒸気爆発(炎+水属性)」など、
主に味方や敵の固有スキルとして採用していましたが、属性耐性で軽減されやすく使いどころが絞られたり、
逆に弱点同士の相乗効果で予期しない大ダメージが出たりと安定しないのもあって最近はあまり使っていません(昨今ツクールの仕様も理由ではある)

現在作成している作品では、複合属性は無属性ダメージ扱いとしたり、スキルコンボスクリプトを利用して「敵に炎属性ダメージ/水属性の追加ダメージ」のような形式にしたりしています。
 
トップ