風属性と地属性の不思議な立場

お宅には風属性と地属性がありますか?

  • 両方ある

    Votes: 12 70.6%
  • 風だけある

    Votes: 2 11.8%
  • 地だけある

    Votes: 0 0.0%
  • 両方ない

    Votes: 3 17.6%

  • Total voters
    17
https://forum.tkool.jp/index.php?threads/火属性と水属性の微妙な関係.3371/
↑こちらから、さらにさらに派生していきます。

水火は属性分けの定番。
相対関係なら水⇔火、
ループ関係なら>水>火>

でも風属性地属性は無いことも多かったり。
光⇔闇はあるのにが無いなんてことも。

さ~て、皆様はどうお考えでありましょうか?


ウチは、風は弓矢などの遠隔武器と共に「飛属性」地は斧などの破砕武器と共に「壊属性」となっております。
のダンジョンに出現する飛行系は弱点ですが、風エレメント系は弱点、とちょいとトリッキーな事に。

まぁ以前は、も普通の武器と共に「物理属性」で一括するとか、
火>冷>>雷>水>火 とかもあったんですけどね。


そう言えば属性にスポットライトを当てた「だいちのちから」というフリーゲームもありましたね…(私はプレイしてない)
 
地も風も両方あります。
派生元でも言っていますが属性設定は
地水火風をベースに、雷氷聖邪を加えた形なもので。

相反の設定を重視しているので、地と風は相反の関係にあります。
空を飛んでいる風属性の敵に対して地属性が効かないという事はありません。

鋭い小石を弾丸の様に飛ばして敵を貫く「ストーンバレット」、
石の塊を魔力で弾き飛ばし勢いよくぶつける「フリックロック」、
巨大な岩の塊を頭上に生成し、落として圧殺する「フォールンストーン」、
地面から尖った岩を隆起させて範囲内を貫く「ガイアスパイク」、
と言ったように地属性魔法でもきちんと対空攻撃が出来るのです。

………激しい地震を巻き起こす「サイズミック」がどうしようもないですね。

一方、風属性が地属性持ちによく通る理由は魔法の演出などからは判りにくいです。

小さな風の塊を高速で放つ「エアロダート」、
渦巻く疾風を巻き上げて切り刻む「ソニックウインド」、
圧縮した風を高速で放ち、刃として斬り裂く「エアロスラスト」、
竜巻を起こして一帯を薙ぎ払う「サイクロン」、
凄まじい暴風を巻き起こし一帯の全てを吹き飛ばす「トルネード」、
と言ったように、特に地属性持ちによく通る説明が為されていないのです。

単純に「相反する属性のマナ同士は打ち消し合う」ので
加護を受けた属性と逆の属性の魔法を受けると、
その身に持っているマナを打ち消されでもして大怪我になるんでしょう。

…いかん、あまり世界観設定練れてないぞこれ。
 

ぶー太

ゲスト
普段は登場させないですが登場させたこともあります。
やはり風と対で。
あと、ゴーレムなどのアニメーションを物理として扱ってるゲームもあります。
やはり地味なのと、「岩ぶつけるなら物理っぽくね?」というイメージがあって
登場作品は少ないです。
ところで、自分はそもそも木のアニメをあまり持ってないのですが土属性は木属性を含む場合はありますか?
あと自分は読んでないですが「土属性はダテじゃない!」というラノベがあるそうで・・。
 
ところで、自分はそもそも木のアニメをあまり持ってないのですが土属性は木属性を含む場合はありますか?
ふーむ…確かに木は地に含まれる場合もありますが風のときもありますし、独立していることもありますから、このスレッドでは特に限定はせず各人にお任せします。
 
執筆者:神凪洸

処女作(現在、公開停止)と「黒洋菓子店」では細かく属性分けしてたので、ありましたが最近の作品だとないですね。
と言うより、独自名称で独自分けされてるので複合属性になってたり、存在してなかったり……。

現在制作中の新プロジェクトにて、やはり独自名称ではありつつ
一般名称にすれば、風と地と完全に分かれています。
「嵐属性」と「桜属性」と言う名で分けてあります。(他の属性は一般名称で言えば火と水)
嵐が風で、桜が地ですね。相性は火→桜→嵐→水→火となります。
アニメーショングラフィックで言えば、嵐は風系のみ(雷なし)
桜が大地や植物(木)系となってます。

は、風で切り刻んだり、飛ばして体勢崩させたり、風を操ることで命中精度や回避を補正したりしますが
嵐属性は風属性であり無属性扱いでもあります。
理由としては、嵐属性の主な敵が属性付与させづらいノーマル種や不定形種なのと
主に多段攻撃なので属性状態異常が存在しない故。
敵グラは鳥も多いです。

は、状態異常系に特化し回復系も充実しています。木で相手を縛ったり、ぶん殴ったり物理系でもあります。
敵も植物系が主。アニメーション的には桜属性というだけあり、桜系があって映える。
属性状態異常は混乱と上位異常で魅了となります。
混乱にかかると魅了状態になりやすくなる感じ。
 
風と土って、火と水に比べると地味な方の属性ですよね。
何が原因かって、やはりアニメにした時の派手さが雷とか氷に比べると地味。
特に土属性が一番地味ってことで、前述のだいちのちからってゲームのコンセプトが
作られたと聞いていますが、風属性も、あまり考慮していないと、
あまり有効な属性ではなくなってしまいます。

このため、あるゲームではリメイクの時風属性の一部と地属性の魔法を、
無属性に変更した経緯があります。

やはり属性を作る場合、どういう敵に有効か、有効な側面があるのか、
考慮していきながら考える必要がありますね。
 

温州みかん

ユーザー
アリヒコットさんにかなり近いです
内部的に、地属性は近接物理攻撃と合体「近接・地属性」(物理攻撃)
風属性は遠隔物理攻撃と合体「遠隔・風属性」(魔法攻撃)にしています
飛んでいる(「空中」ステートで「回避率90パーセント」を付与している)敵に「地属性」攻撃や「近接武器攻撃」が基本当たらないという演出をしたかったので、ちょうどよかったりします

そういうわけで、実は投石が地属性のようで「遠隔・風属性」(魔法攻撃)になっていたりします
 
トップ