1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

鬼ごっこゲーム & プラグイン紹介

フトコロ2018-01-05に開始した「作品紹介」の中の討論

  1. フトコロ

    フトコロ ユーザー

    こんにちは。

    新しいプラグインの紹介と合わせて、ミニゲームを作ってみました。

    アツマール:鬼ごっこ(仮)
    https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm5599

    どんどん湧き出る鬼から5分間逃げ続けるゲームです。


    また、このゲームに使用した新しいプラグインを紹介します。

    1.メッセージウィンドウの行数を変更するプラグイン
    https://raw.githubusercontent.com/futokoro/RPGMaker/master/FTKR_MessageWindowLines.js

    window.jpg
    ゲーム中では、最初のルール説明で使用しています。
    下のように、複数の文章の表示コマンドを連結して、表示内容を入力可能です。

    ◆プラグインコマンド:MWL_行数変更 7
    ◆文章:なし, ウィンドウ, 下
    :  :1行目
    :  :2行目
    :  :3行目
    :  :4行目
    ◆文章:なし, ウィンドウ, 下
    :  :1行目
    :  :2行目
    :  :3行目
    :  :4行目
    ◆プラグインコマンド:MWL_行数リセット
    * このイベントを実行した場合、7行サイズのメッセージウィンドウに
    * 1つめの文章の内容すべてと2つめの文章の3行目までの内容をを表示し
    * 改ページ後に、2つめの文章の4行目を表示します。

    2.任意のメッセージを画面上にポップアップ表示するプラグイン
    https://raw.githubusercontent.com/futokoro/RPGMaker/master/FTKR_PopupSpriteMessage.js

    撃破.jpg
    ゲームでは、鬼を爆破した時や逃げ切り時のメッセージ表示に使っています。
    マップ画面だけでなく、バトル画面でも使用可能です。

    下のようにプラグインコマンドで表示内容や表示位置を設定します。
    ◆プラグインコマンド:PSM_ポップアップ表示 1 0 50 100 120 \v[28]\_体撃破!

    制御文字も一部使用可能です。

    どちらも、MITライセンスです。
     
    #1
    ツキミビービー がいいね!しています

このページを共有