MZ発売前:いろいろ雑談スレッド

PVをツクールMVとあんまり変わらないキャラクターエディット機能かと思いましたが位置を変更できる機能が追加されていた。

アニメーション機能は位置が大分変わっていた。
パーティクルエフェクトやオフセット、プレビュー画面の下に文字が3つ並んでボヤて読みづらいのがある。

自分がPVを観て分かった機能はこれぐらい。

自分のPC画面では分からなかったですが、Twitter上でアニメーション画面がわかりやすいのがあったので載せます。

画像のフレームはわからないけど、効果音やフラッシュの所にフレームがあるから違う所に隠れていると信じたい・・・。
そして、半信半疑だったシステムが二つ。システム1とシステム2。システム1は基本的な事だと思うけどシステム2は何の設定ができるか情報が少な過ぎて予測できない。
 
最後に編集:

はなまる

ユーザー
動画見るとキャラエディット画面の上右端に十字カーソルがあってそれで顔面パーツの位置を微調整してますねー
どうやら自分の目の錯覚では無さそうw動画をスローモーションで再生しながら検証して楽しんでますわw
 
思っていたより大量に画面が公開されましたねー
おおむね海外フォーラムの情報通りですが、キャラクター生成でパーツ位置まで変えられるのは嬉しい!
よく見ると「戦闘キャラ」という項目があるので、今回もサイドビュー戦闘はついてくるようですね。

他はほぼMVのままですね。編集時のウィンドウサイズの変更や、並列作業ができるとはかどるんだけどな.......
 

ganges

ユーザー
個人的な意見ですが、エディタ改変や定期的なアップデートのためだったら、サブスク版のツクールがあっても購入しますね。
ツクール内で使用する「フォント」のためにmojimo-gameというサブスクにも入っているので、ツクールを純粋にRPG専用のゲームエンジンとして使用したいニーズは一定数あると思います。

ツクール開発部はかなり少数精鋭でやっていると風のうわさで聞いているので、現実味はあまりないかもしてませんが、グラ素材もサウンド素材も入っていない「RPG制作に必要なプログラム」に特化したRPGツクール・PROがあったら最高だなと思います。

そういう意味では、ツキミさんがおっしゃっているように支援コミュニティー創設はかなり有意義かと思います。
 
ツクールMZ、いつの間にか公式サイトの『VIDEO』でどのようなのかを
見ることが出来るようになっていますね~。

その中でキャラジェネレータの映像がありましたが、キャラの顔とかグラは変わったみたいですが
基本的な部分は何だか前作MVと、変わっていなかったように見えた気がするのですが(汗)。
特に右利きの部分とか。ですが、倒れグラはどうも改装されていたみたいですね・・・。

MVの時は『男性』『女性』『子ども』の3種類のテンプレートしかなかったのですが、
MZでは可能なら、ユーザーでこのテンプレートを増やすことが出来れば、と思うトコロです。
(例えば『男性』『女性』『子ども』に後で加えて、『獣人(男)』『獣人(女)』とか『メカ』とか・・・)

あ、重複した意見でしたらスミマセンっ。

追記:
他の皆様の意見も拝見しましたところ、目とかのパーツをある程度移動できる機能があるみたいですね(汗)。
 
ロングレビューが思いの外ロングになって、MZ発売前におわるのかこれみたいなってます。
個人的には、ツクール開発部のキャパシティを超えて機能が増えすぎて、収集つかなくなってるように思えます。
なので、機能半分ぐらいにしちゃって良いのでは、ぐらいに思ってます。
 
PVをよく観れば、キャラ生成機能の画像はツクールMVと戦闘キャラのモーションが一部違う様な気がする。
・通常待機時
・詠唱時
・防御時
・ダメージ時
・回避時
・汎用スキル
・魔法
自分が分かったのはこれぐらい。

ここまで違うとツクールMVの服関連のジェネレータ素材は使えない。

自分としてはモーションの参考になるけど、新規にツクールMZ用にジェネレータ素材を揃える必要性がある。
 
最後に編集:

トリイ

ユーザー
マップタイルサイズってまだわかってないんですね。素材屋さんを始めようかと思っているのですが、今の時期ならMZの規格に合わせたいじゃないですか。ワクワクなんですけどね。
 

ゼゼゼ

ユーザー
MZの動作環境、メモリ8ギガに加えてハードディスクも8ギガ以上必要なんですね。
プログラムでそんな重くなるとは思えないから、素材がめっちゃあるってことかな?
ボイス素材とか?
 
MZの略称で一卵性双生児の事を示す場合もあるらしい。

もし、ツクールMZのMZが一卵性双生児を意味をしているとしてもツクールMVだと釣り合わない気がするし、対になるものはなんだろうか?
 

タシラカ

ユーザー
実装してほしいもの、開発リソースを割いてまで注力してほしくないもの、
削ってほしくはなかったけど今更戻れないんだろうなと諦めてるもの(RTPやmidi再生)等色々ありますけど
スクリプトリファレンスは欲しいですね。今現在のMVだとrpg_core.jsだけドキュメント化されてましたっけ?

VXAceでは全てのメソッドに定義目的の注釈が添えられていて非常に読みやすかったのですが
MVでコメントから日本語が無くなった事、それ以前にメソッド毎のコメントを廃したのはどうかと思いましたよ。
スクリプトに拘るのは主に海外勢で日本語の注釈を振ってもリターンが薄いと判断したのかもしれませんがね。
プラグイン制作者としておさらいの負担を減らしたい、というのもありますけど
それ以上にVXA以前からスクリプトを触ってる人や仕事柄心得がある層と
それ以外の層とでシステム作りに対する意識に隔たりがある今の環境は少し不健全ではないかと。

Sceneを新規作成したり、フックして処理を追加する以外にも
$付きのグローバルオブジェクトの操作を習得するだけでも大分表現の幅が広がります。
初心者向けのツールを謳うのならばステップアップした先に自作システム(スクリプト弄り)があるべきで
そこに至るまでの階段を無理なく敷くべきではないか、と個人的には思っています。
 
技術的な話。

ツクールMZがJavaScriptで継続だとすると、コアスクリプトが完全に作り直されていたとしても、
完全にMVプラグインが使えなくなるわけではなさそう。

例えば以下のようなプラグインなら、ツクールMZでも動くはず。
JavaScript:
/*:
* @plugindesc [MV/MZ 両対応!?] 簡易的に入力欄を出します。
* @help
* 次のようにイベントコマンドを書くことで、
* 自由に文字列を入力できるフォームが展開され、比較することができます。
* 例えばパスワードなどを実装するのに役立つかな?
*
* ◆変数の操作(スクリプト):#0001 入力された内容 = OpenForm()
* ◆変数の操作(スクリプト):#0002 正解 = "あいうえお"
* ◆条件分岐:入力された内容 = 正解
*   ◆文章:なし, ウィンドウ, 下
*   :  :あたり!
*   ◆
* :それ以外のとき
*   ◆文章:なし, ウィンドウ, 下
*   :  :はずれ!
*   ◆
* :分岐終了
*
* 以下のようにすることで、入力欄に説明文を入れることもできます。
* ◆変数の操作(スクリプト):#0001 入力された内容 = OpenForm("「合言葉」は?")
*/
(function(){
    window.OpenForm = function(label){
        return window.prompt(label || "") || "";
    }
})()
(変数の操作のスクリプト入力機能が撤廃されてたら動かないけど)

NW.js継続なら、require("fs") を使ったプラグインも持続的に使える可能性はある。
(あと、もしNW.js撤廃してElectronになるなら、イベントコマンドのクリップボードの編集ができるプラグインが作れるかもしれない。)
 
最後に編集:

しぐれん

ユーザー
プラグイン関連の話題が多くなってきたので、プラグインの話はスレッドを分けませんか?

コアスクリプト読めない問題については、RPGMakerMV Intellisenseという入力支援ファイルがあるのでそれを使えば簡単でした。
説明が英語ですが、初歩的な単語なので書いている内に覚えると思います。
同様の物がMZでも作成されれば解決するかと。
私が使うので時間が取れ次第作成すると思います。
 

藍津海

ユーザー
ツクール側がプラグインを推したいのであれば、今の時代は他の高機能ゲームエンジン以上の手厚いサポートが、公式として必須です。ユーザーが勝手にやってねという姿勢では、もはやジリ貧でしょう。
 

キノコケーキ

ユーザー
RPGツクールは元々初心者が簡単に使えるゲームエンジンです。だからプラギイン作りのサポートは期待できません。プラギイン作りとしては多分MZと同じ経験になります。
 
ロングレビューもマップだけで3回になっちゃいました。
タイルの配置換えだけで改善できるようなことは、今からでも間に合うので頑張って改善して欲しいです。
MZは素材大幅強化が謳われているので、和風入ってるような気がします。
スチームパンク・中華・中東・アジアンあたりも対応してるかTrinityから移植してる気がする。
 

亀井ろろろ

ユーザー
開発部の人が見る可能性もなきにしもあらずだし自分も意見いっとこ!すんません。

ロングレビューもマップだけで3回になっちゃいました。
タイルの配置換えだけで改善できるようなことは、今からでも間に合うので頑張って改善して欲しいです。
MZは素材大幅強化が謳われているので、和風入ってるような気がします。
スチームパンク・中華・中東・アジアンあたりも対応してるかTrinityから移植してる気がする。
>森が四角い・城壁が変・柵に近づきにくい
素材やマップの構造がこれ以上複雑になるのは、素材作るのもタイル置くのも設定とかするのも面倒になりそうだから困る。
>畑の畝
自分から見ると改変素材の方はチョコレートみたいで収録素材の方が畑と分かるから変えないでほしい。
>崖のオートタイル
正直オートタイルをShift+ペースト するのが使いにくくて
普通のタイルの方の崖ばかり使ってます。
>室内の壁
自分は割と上を歩かせるので黒くなっては困るけどもうこの際両方のタイルがあればいい気が・・。

どちらかと言うと僕は「作りものっぽくてもいい派」なんだろうな・・・。
(境界などが)自然に繊細になればなるほど想定と違う組み合わせをするときに
不自然になったり、自作の素材作るのが大変になりそう・・・・。
 
トップ