新着情報

新着投稿

新着タイムライン

公式JS講座受講昨日の続き。戻り値とか引数の話はピンと来なかったので形だけ覚えて一旦置いとくことにした。
実例が現れてから見た方が分かりやすいよね。タブンネ。
面白かったのが、$gameVariablesは変数を扱うために予め用意してくれているオブジェクトだっていう話。何となく変数とかスイッチっていう存在がある、としか認識してなかったので、へーって感じだった。へぇボタン押したかった。
ゆあな
ゆあな
なんとなく興味が沸いて「let gameVariables = {value1:0, value2:0 value3:0.....};」みたいなのがどっかにあるかと思ってjsフォルダをGrep検索かけたど別になかった。まあそんな気もしてたよ。
rmmz_managers.jsのしょっぱなでぬるぬるしてるのがそれかと思ったんだけどどうだろう。初期化してるだけで定義は別っぽい気もする。
ゆあな
ゆあな
$が付いてるのがグローバル変数らしいっていうので一ヶ所引っ掛かったのが(というか、誤認の是正?)
全てのセーブデータで共有する変数やスイッチのことをグローバルと呼称していたけど、$gameVariables.value(1);がグローバル変数だとしたら、前者の呼称がグローバル変数だと認識がカオスになる。
ただセーブデータ間で共有する変数というだけで、グローバル変数とはまた別?
ゆあな
ゆあな
スクリプトリファレンスを見たら、各オブジェクトの0番目は全部nullらしい。
つまりrmmz_managers.jsの14~42行目のぬるぬるしてるのは全部定義してる……?
ProgateでHTML講座を受講しています。(続く)
シトラス
シトラス
目標物を見ながら、少しづつ完成していくのを見るのは楽しいですが
ツクールのプラグインに当てはめた場合、ゴールをどこにすればいいか
わかりにくいのが講座を作りにくい理由だと思った。
シトラス
シトラス
例えばRPGの「裏山に行って薬草を取るゲーム」であれば
目標物をこれだと示せるし、主人公や敵を変えることで作者ごとの個性も
出せるのですがプラグインは何かを作ってしまうと作者の個性を出しにくいのが
欠点かもしれません。

「メモ欄を参照し、オリジナルの特徴を定義する」のであれば
そこから先の応用幅が広いのでやる価値があるかもしれません。
エルフィアも戦闘要員にはなれそうだけど、なんか凄い弱いキャラになりそうだな……縛りプレイにもってこいのキャラとか言われるキャラになったりして
こまどり乳酸菌
こまどり乳酸菌
 それツクシティ時代のペリアと同じですね。
 わざとならまだしも、設定ミスで弱くなると大分痛いという……(血涙)
シトラス
シトラス
装備ができないキャラは、チャプターごとに
パラメータを直接強化していけば、まだマシになったかも
しれませんね。
こまどり乳酸菌
こまどり乳酸菌
>装備ができないキャラ
 ツクールメモリアでもペリアは出すつもりですが、その辺は前作とはまた違ったアプローチを考えているところです。
トップ